Beauty&HealingSAKURA
Nagoya facial Salon"Beauty & Healing SAKURA"
É que as mulheres querem a pele-você quer se tornar um rosto pequeno, não de symi e deseja hidratar pele deslizando de lado.
Loja da estação de metrô Municipal de Nagoya sakurayama saída n º 4, imediatamente.

2018年October

Volta cabelo remoção menu iniciar!


たるみ撃退!研究所SAKURA の通称「マコ先生」こと和泉摩子です SAKURAは完全予約の入れ替え制の為 他の人に見られることなく 安心して通って頂けるサロンです そんな利点を生かして 脱毛メニューをスタートしました! クリスマスプレゼントにに ネックレスをもらって 着けてもらったら背中にタテガミのような産毛が・・・ なんて残念な事にならないように 今のうちに背中を脱毛しましょ! ご予約は 便利なホットペッパービューティーからどうぞ お得なクーポンもご用意しています ★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 名古屋、桜山のエステサロン Beauty&Healing SAKURA TEL:08089778129 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

[Água morna é muitas vezes? ]


たるみ撃退!研究所SAKURA の通称「マコ先生」こと和泉摩子です。 何かで読んだ&知ってる 顔を洗う時は「ぬるま湯」で洗い流すという情報を聞いた事がある けれども その「ぬるま湯」は何度なのか ご存じでしょうか? お風呂の温度は個人差がありますが だいたい 夏場は39度/冬場は41度 という事はこの温度は 温かい又はちょっと熱いなと感じる温度になります 人の体温は36~37度くらいなので それより少し高めのこの温度がお風呂の心地よい熱さになります が、お顔は露出しているのもあり少し温度が低く保たれるので 顔の温度は34~35度くらい 同じ温度はイコール温かいになるため ぬるま湯は、お湯というより 体温よりも少し低めの冷たくない程度の水温です つまりは、個人差はありますが 31~32度が 洗顔に適した温度「ぬるま湯」 になります お風呂でシャワーを浴びながら洗顔をするのはNGとされるのは 夏場はまだしも、冬場にこの温度でシャワーを浴びながら洗顔はNGというのは 温度的には寒くて無理なのです ついでに言うと シャワーの水圧は皮膚の薄いお顔にとって大きな刺激になり毛穴の開きやシワの原因にも繋がります!! 正しい洗顔は実は 乾燥防止&シワ防止&毛穴開き防止 になるんです! 是非、31~32度のぬるま湯での洗顔 実践してみてくださいね ※※※※※※※※※※※※※※ 名古屋、桜山の 小顔リフトアップ専門エステ Beauty&HealingSAKURA 和泉摩子(izumi mako)Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

[Repor os danos de pele de Verão (3)]


紫外線とエアコンから受けた夏の肌ダメージこのままリセットせずに秋冬を迎えるとお肌は砂漠状態に陥りシワやたるみの原因になりますそうなる前に今!入念なスキンケアでお肌をリセットしましょ①ディープクレンジング夏場の皮脂や日焼け止めが毛穴に残り、肌の代謝を妨げてしまわないように毛穴に溜まった汚れをしっかりと取り除きます。この時に綺麗にしたいからと力を入れてこすったりしないでくださいね。②保水しっかりと肌に浸透するローションで水分を補給。表皮のラメラ構造を整えてくれるコラーゲンの塊ともいえるプレケアエッセンスをローション前にブースターとして浸透させるのがベスト。又はたっぷりのローションパックでも。③保湿しっかり保水した肌から水分が逃げていかないように肌に優しいゲルタイプの美要液で保湿保護。ぬった後は手のひらで軽く押さえてじんわり浸透させます。 ④血行促進夏肌の弱った肌に、エネルギーを取り戻すために血行促進へと繋がるお顔のリンアパマッサージをしましょう。つまむようにアゴを持ち、中心から外側に向けて移動させて耳の手前まで?頬骨の下のくぼみにあるイタ気持ちいツボを押して?最後にこめかみに中指と薬指を当て揉み押しこの①~④をしっかりサロンでケアしたいと思ったら小顔うるおいプラン又はくすに撃退!美白フェイシャルがオススメです寒い冬は、もう目の前夏肌のリセットをして、寒波からお肌を守る準備を万全にしましょ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※名古屋、桜山の小顔リフトアップ専門エステBeauty&HealingSAKURA和泉摩子(izumi mako)Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

[Repor os danos de pele de Verão (2)]


【夏の肌ダメージをリセット②】   代謝も落ちてゆく秋冬の前に ダメージ肌をケアする為の 夏に受けた肌ダメージおさらい②   <エアコン> 年々気温が上昇しているのではないかというほどの猛暑。毎日、自宅でも職場でもデパートでも付けっぱなしのエアコン。 体調管理の為には必須ですが、お肌には相当なダメージを与えます。 汗の吹き出す炎天下から、涼しいし室内に入ると「天国~」「涼し~~~」という声が漏れるほどの別世界。 汗をタオルで拭い、肌に摩擦を与え 汗の塩分で肌を痛め 汗が引きお肌の水分も一緒に蒸発する と想像しただけでも恐ろしい悪肌環境に晒され 紫外線とプラスアルファで お肌の外側も内側も乾燥しています! もう、兎にも角にもお肌の乾燥に対する保水ケアをする必要があります ローションをコットンにしっかり含ませ 優しく押し当てながらお顔全体にじわ~~っと浸透させましょう さらにローションを足し、コットンを割いてコットンローションパック!! コットンの種類にもよりますが 1枚で4~6枚に分離しますのでお顔全体のパックが可能です 正しい美容の知識でしっかりホームケアしてくださいね ????????????? 名古屋、桜山の 小顔リフトアップ専門エステ Beauty&HealingSAKURA 和泉摩子(izumi mako) Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

[Repor danos de pele do verão:


【夏の肌ダメージをリセット】 夏の日差し 吹き出す汗 温度変化の激しさ 夏のダメージ肌をケアしないと 冬のカサカサ肌に拍車がかかります 夏場のシャワーの後 お肌にローションをつけても 汗と混じって付けてる気がしない 美容液を塗っても ベタつくだけで塗っても無駄な気がする……と スキンケアをおサボりしたりしませんでしたか? 台風が通過して、どんどん気温が下がり 代謝も落ちてゆく秋冬の前に ダメージ肌をケアする為に 夏に受ける肌ダメージをおさらいしましょう 紫外線 夏の強く痛いほどの「紫外線」たくさん浴びましたよね? 日傘をさしていたとしても、 地面からの照り返しで間違いなくダメージを受けています。 紫外線はお肌にハリをもたらしてくれる 「コラーゲン」を壊したり シミやそばかすの原因にもつながる メラニン色素を刺激してしまう美肌の大敵です。 さらには お肌の水分を奪う為 夏の間に、潤っているように見せかけて カサカサ肌予備軍にされているんです! 乾燥だけでなく ハリや弾力の低下にもつながるため 紫外線のダメージケアはとても大切です。 失ってしまったコラーゲンをお肌に取り戻すのに 一番早いのは 生コラーゲンたっぷりの美容液で肌の表面から 浸透させる! 「化粧品で肌にコラーゲンは浸透しない」 って聞いたことあるんですけど~~ はい。そう言われテル時代もありましたが 技術の発達した今 あるんです!しっかりとお肌に浸透する 生コラーゲン美容液が!! お伝えしたい!! そして、正しいスキンケアを知ってもらいたい! 大事なのは サロンケア以上にホームケアなんです! だからこそ SAKURAでは的確なホームケアの為に 洗顔レッスンを行っています サロンケアは 学んで知識を得る場所 つまりは美容の予備校のようなもの ホームケアは それを実践する場所 秋冬のカサカサ、ごわつき肌になる前に まずは、ワンコインお肌相談にお越しください。 [...]

全て表示